年々活発化しているランドセル市場

ランドセルの模型

一昔前のランドセルというと男の子は黒、女の子は赤、使用される素材も画一的なものであり、親御さんにとっては特に意識することのない買い物でした。しかし年々その状況は変化しつつあり、最近のランドセル市場は個性的な商品をいかに生み出して消費者の心をつかむか、という激しい競争が繰り広げられています。
消費者がランドセルを選ぶにあたり重要視するポイントの一つが価格です。ランドセルの価格はピンキリですがそう安価でないことは確かであり、購入にあたり長い検討期間を設ける方は少なくありません。安いに越したことはありませんが、実際に使用する子供の意見もありますし、使用する期間は少なくとも6年間が見込まれます。様々な条件を考えるとやはり悩ましい問題だと言えるでしょう。また、ランドセルの重量を気にする方も多いです。子供がランドセルに入れて運ぶ物の重量は、年を追うごとに重くなっているそうです。低学年の子供にとって重いものを背負いながらの通学はとても大変な事ですから、少しでも軽量化されたランドセルを、という親心にも頷けます。昨今では軽量化をセールスポイントにしたランドセルも幅広くラインナップされているので、とにかく軽くて丈夫なものを、という観点で検討を進めるのも賢い選択肢の一つでしょう。

PICK UP